日常とか感想とか

気が向いたら書く。

携帯会社の縛りについて

 

過去に4年縛りクソと思ったことがあったのでこの記事みて改めてクソと思った。

 

なぜ4年縛りがクソなのか。

 

1月ごろに友人の機種変更を手伝う機会があった。私はD社で、ちょっと前にiPhone8にしたばかりだったのでD社の契約についてはよく知っていた。

友人はA社で、別に最新じゃなくてもいいようす。でも物持ちがいい人なので最新のスマホで長く使った方がいいと思ったので、A社でiPhone8の契約について聞いた。

A社でよく宣伝していた「最新のスマホが半額」というCM。これは4年縛りの契約した場合に適用となるっぽい。よく聞くと月々400円かかり、2年ちょうどで機種変更すれば実質半額。

確かに半額なんだけど、今までも十分半額くらいの値段で売ってたのに急に4年で400円払えば半額!すごいでしょ!みたいなこと言い出してびっくりした。(2年契約にすると単純に普通の金額取られる)

しかも私のiPhone8は月々500円くらいで契約できた。ポイントとか使ったけど。

 

 

スマホでちまちま入力してたら、何を言いたいか忘れてしまったけど、とにかく4年縛りはクソ。

 

 

言及通知について

初めて言及通知なるものがきた。

なんなのか。

自分の記事が人のブログに引用されたときにくるらしい。

 

 

その人のブログを見た。消されたものが引用として使われていた。これでは私のかわからないが他に引用してるものもなさそうなので過去に私が消した記事が引用されたのだと思う。

 

引用した記事の内容について少し触れていたがその内容の記事について全然覚えていない。考えたときにバーっと書いてあとは忘れる。後から見て恥ずかしくなって消してしまうのだ。申し訳ない。

 

載せられたくなくて消したわけじゃないって伝えたかったのでかきました。内容忘れたのでコピペできるなら教えて欲しいです。

荒吐

荒吐に行ってきた。

arabaki.com

 

宮城県でやるロックフェス。

初めて行った来た。フェス自体初めて。

行く前は、暖かくなりそうだし夜は寒いので格好にすごい迷っていたが春っぽい恰好で行ったら日中暑くて夜寒かった。丁度いい恰好は存在しないことを知った。

 

行った理由としては「フェスなるものに行ってみたかった」のと「ポルカドットスティングレイに会いたかった」の2つ。

ミーハー的な気持ちがあるのでフェスみたいなすごい盛り上がってて楽しそうなものにとても興味を示していたから。

あとは最近はまっているポルカドットスティングレイに会いたかったからだ。

本当はゲスの極み乙女。にも会いたかったがポルカは1日目でゲスは2日目だったためさすがに2日連続はきついので諦めた。

 

行ってみた感想としては、楽しいけどもう行かないかなって思った。

ポルカ見てるときは最高に楽しかったし盛り上がったし会えた感動で泣いたしよかったのだけど他のバンドを見たときに3曲くらいしか知らないようなバンドだと全然一緒に盛り上がれずに終わってしまったのだ。しかも見るまでに場所とりとして早めに会場に行っていないとだめだし別の会場だと歩いて30分かかる。

だったらポルカ単独のライブに行ったほうがいいと感じた。

 

フェスを楽しめるのは音楽を幅広く知ってる人とかお祭り大好きな人とかキャンプが好きな人なんだと思う。俺はそうでもないようだった。

Gene Mapper

本を読んだ感想。

藤井大洋さんの本。

私はSF的な話が好きで本も映画もそういうのを選ぶことが多い。

特に未来に起きそうな話が好き。タイムトラベル系とか。

 

このGene Mapperは未来の話。

拡張現実が当たり前になっている世界での稲の話。

最初なにを言っているか全然わからなくて、読むのを中断していたのだけど中盤くらいから引き込まれていって一気に最後まで読んだ。

その拡張現実の状況の説明がいまいちピンと来なくて内容が入ってこなかった。また稲の遺伝子とか生物学てきな話も中断していた要員の一つ。

最後まで読んだけど遺伝子がどうとか拡張現実がどうとかは全然理解できていない。

でも話の流れは理解できるし単純に未来がこういう風になる可能性があってそうなった場合の問題とかを想像できるのはとても楽しい。

拡張現実については理解はしていないけどこのような世界になることを私自身も想像できたので楽しい。合っているかわからないけどアニメの電脳コイルのような世界なんだと思う。

 

初めてこの人の本を読んだけど他にもおもしろそうな本があったので読んでみたいと思った。というより読後すぐにkindleでポチってしまった。GW中に読みたいと思う。