日常とか

気が向いたら書く。

コンビニコーヒーのすごさ

コーヒーが好きだ。

豆を買って家で挽いて飲むことが多い。

暑くなってきたのでアイスで飲む。

水出しコーヒーも飲むが豆を多く消費するので安い豆にしてしまい、あまり美味しく感じられず、飲むことが少ない。

ペーパードリップで淹れて大量の氷でキッと冷やすとうまい。これもそこそこ豆を使うが、うまいので夏はこれが多い。

 

コスパを考えるとアイスコーヒーは本当に悪い。

私はホットコーヒーだと10gで1杯(150ml前後)として淹れている。

アイスにするとだいたい20gで1杯。

水出しコーヒーだと50〜60gで500mlとして作る。

単純に計算するとアイスコーヒーだと2倍以上の豆を消費する。

 

私の好きな豆は100gで600〜700円くらいするので、アイスコーヒーだと120円以上になる。

(安い豆だとこの半分くらいで買えるが、休日にゆっくり飲むなら美味しいと思えるコーヒーを飲みたいのだ)

 

コンビニコーヒーは1杯100円で飲める。味もまぁ悪くはない。お湯を沸かしたり挽いたり淹れたり氷を準備したりの手間もない。すごすぎる。普通に考えて最低300円はとってもいいくらいだ。

 

この安さに手軽さ、あちこちにあるコンビニで買えるのだから最高なのだ。飲みたい瞬間に飲める。すごい。